こんにちは!姿勢矯正専門、北区上十条えびす整骨院 十条駅演芸場通り院です!

 

今日はこんな患者様からの相談を頂いたのでご紹介します。

 

リモートで腰痛から坐骨神経痛をどうにかしてくれ。

そんな方はとっても多いかと思われます。

 

最近リモートでいつもとデスクが違って、それを長い間不自然な姿勢をしていると猫背や首痛、腰痛、坐骨神経痛になってしまうことがとっても多いんです。

 

そもそも坐骨神経痛とは、おしりから足にかけて流れている神経➡坐骨神経が絞扼されてしびれが出現する症状です。

たいていはおしりの筋肉の一つ、「梨状筋」という筋肉が坐骨神経を締め付けてしまうケースが多いです。

では、梨状筋がなぜ坐骨神経をしてつけてしまうのか?

それは、大きな原因の一つに座り方に関係があります。

梨状筋は外旋筋の一つで、椅子に浅く座ってしまうと固まりやすく、坐骨神経を締め付けてしまうことが多いんです。そして腰痛にもとっても大きな影響を及ぼします。

 

ここで!リモートワークでもできる梨状筋ストレッチをご紹介しましょう!

 

  • 椅子に座った状態で片方の足をもう片方の足にかける
  • 前屈しておしりの筋肉を伸ばす

 

です!!姿勢としては、4の字固めのイメージです!

 

これは、坐骨神経痛だけでなく腰痛にも大事な筋肉で効果が期待できるのでぜひ試してみてください。簡単で効果的なのでとってもおすすめです。

 

北区上十条えびす整骨院 十条駅演芸場通り院は交通事故の治療にも自信を持っています。
交通事故のほとんどの場合は費用を頂かず、0円での施術ができます。
お電話でのご相談も受け付けています。いつでもご相談ください!

Googleページ

https://goo.gl/maps/A1F7UKMDKZ2v1Nwr7

 

えびす整骨院youtube動画
https://www.youtube.com/embed/XXLKgYRLvzk

 

Instagram  フォローお願いします!

https://www.instagram.com/ebisuseikotuin_jujo

 

 

Twitterフォローお願いします!

https://twitter.com/@LJr3Y1MS0z93T

 

 

ホームページ

https://ebisuseikotsuin.info/

 

 

〒114-0034

北区上十条1-15-11

03-5948-9299

えびす整骨院 十条演芸場通り院