頚椎症について|さいたま市で整体・矯正は北浦和駅西口より3分のえびす整骨院まで

ブログ

BLOG

ブログ

BLOG

ブログ

頚椎症について

こんにちは!姿勢矯正専門、えびす整骨院北浦和駅西口院です!

 

今日は頸椎症の話をしていきます。

 

頚椎症(けいついしょう)は、頚椎(けいつい)と呼ばれる首の骨の部分に生じる病態を指す一般的な用語です。

頚椎は頭部と胴体を支える役割を果たし7個の骨が縦に並び柔軟な動きを可能にしています、頚椎症はこの頚椎の変性や損傷によって起こる症状の総称です。

 

以下に頚椎症に関する一般的な症状を紹介します。

 

主な症状

 

1.頭痛や首の痛み

首や肩周辺での痛みや筋緊張がよく見られます。

 

2.頸部の可動性の低下

首の動きが制限されたり、動かすと痛みを伴うことがあります。

 

3.腕や手のしびれや痛み

頸椎の神経が圧迫されることで、腕や手に痺れや痛みが起こります。

 

4.めまいやふらつき

頚椎の異常がバランスや姿勢を崩すため、めまいやふらつきが起こります。

 

主な原因

 

1.加齢による変化

年齢の増加とともに頸椎の椎間板や関節が変性し、変形することがあります。

 

2.外傷

交通事故やスポーツの負傷などが原因になることがあります。

 

3.姿勢の問題

悪い姿勢や長時間の同じ姿勢が頚椎に負荷をかけ、変性すると考えられます。

 

診断と治療

 

頚椎症の診断は症状や身体検査、画像検査(X線、MRIなど)を組み合わせて行われます。

症状の程度や原因に応じて治療法は異なります、先ずは専門家に相談するようにしましょう。

 

いかがでしたか?頚椎症の解説でした。

次回もお楽しみに!

 

えびす整骨院北浦和駅西口院は交通事故の治療にも自信を持っています。
交通事故のほとんどの場合は費用を頂かず、0円での施術ができます。
お電話でのご相談も受け付けています。いつでもご相談ください!


えびす整骨院youtube動画
https://www.youtube.com/embed/XXLKgYRLvzk


 

ホームページ

https://ebisuseikotsuin.info/

 

 


330-0061





えびす整骨院北浦和駅西口院

RECOMMEND

レコメンド