目、疲れていませんか?|さいたま市で整体・矯正は北浦和駅西口より3分のえびす整骨院まで

ブログ

BLOG

ブログ

BLOG

ブログ

目、疲れていませんか?

最近目がかすむ、疲れる、痛むなどの症状がありませんか?

 

 


今回は眼精疲労についてのお話です。

 

1、眼精疲労の定義

2、原因

3、私生活で気をつける事

4、セルフケア

5、当院でできる事

 

 

 

1、眼精疲労の定義

 

目を使う作業を長時間続けることで、目の痛み・かすみ・眩しさ・充血などの症状や、頭痛・肩こり・吐き気などの全身症状が現れ、休んだり睡眠をとっても回復しない状態のこと。

 

 

2、原因

 

目に何らかの問題があって発症する事が多いです。

度の合わない眼鏡を使い続けていたり、老眼の初期症状として発症したりします。また白内障や緑内障、ドライアイなどでも眼精疲労になる場合があります。最近では、スマホやパソコンなどを使う機会が増えた事により眼精疲労が増えています。

他にも睡眠不足やストレスからくるもの・環境によるものなど、眼精疲労の原因は多岐にわたります。

 

 

3、私生活で気をつける事

 

長時間歩けば足が疲れるように、目も長時間使えば当然疲れます。

スマホやパソコン作業を長時間行う人は休憩をこまめにとる事が大切です。20分目を使うだけでピント調整の機能が疲労してきます。理想は20分作業したら20秒目を休める事です。もし1時間作業した場合は5分から10分の休憩を目安に取るようにしましょう。

また、食事でビタミンBEなどの目の働きを良くする栄養素を積極的に摂るようにしましょう。

 

 

4、セルフケア

 

目の体操

目をぐるぐると上下左右に動かすことで目のまわりの筋肉が刺激されてほぐれます。気持ちの良いくらいで繰り返しやってみて下さい。

 

後頭部から首の後ろのマッサージ

首の後ろに手を回して皮膚を優しくつまむように揉みほぐします。うなじ付近には目に関わる神経が多く通るので良く揉みほぐしてあげましょう。

こちらも気持ち良いくらいで大丈夫です。

 

 

5、当院でできること

 

当院は姿勢矯正専門の治療院です。

普段の姿勢から眼精疲労がきている可能性もありますので、正しい姿勢を身につけて眼精疲労になりにくくしたり、首肩痛も解消していきます。

セルフケアでは難しい所もほぐしてより効果的に眼精疲労に対処できると思いますので気になる方は1度来院してみてください。



えびす整骨院北浦和駅西口院は交通事故の治療にも自信を持っています。
交通事故のほとんどの場合は費用を頂かず、0円での施術ができます。
お電話でのご相談も受け付けています。いつでもご相談ください!



えびす整骨院youtube動画
https://www.youtube.com/embed/XXLKgYRLvzk

 


 

ホームページ

https://ebisuseikotsuin.info/

 

 


330-0061





えびす整骨院北浦和駅西口院

RECOMMEND

レコメンド